来客で喜ばれる家づくりは工務店・一戸建て・不動産を探せるサイト

自宅自宅にお客様をお招きするということは、自分のプライベートな空間に人を招き入れるということ。

相手に対し、自分が心を開いていることを示すことでもあります。

お客様も心から歓迎されていると感じれば、誰でもうれしいもの。自ずと相手も心も開いてくれるはずです。

また、お互い心を開いて相手と向き合うことはその人ともっと親しくなれるチャンスだとも言えます。

自宅にお客様をお迎えする上でもっとも大切な場所とは・・・それは玄関です。

その家の印象だけでなく、そこに住む人に対する印象までも決めてしまうことがあるからです。

また、洗面所やトイレといった水まわりも重要なポイントになります。

水まわりは、少しの汚れでも不潔な感じがしてしまう場所です。

そのため、どんなに素敵なインテリアやおいしいお茶やお菓子でおもてなしをしても、「水まわりが清潔でない」という印象を与えては台無しです。

ですから、水まわりにちょっとした心遣いがあるのはうれしいものです。

たとえば、トイレ空間ではトイレットペーパーを花柄などの美しいものにしたり、 お花を飾ったりする。

また、洗面所にはお客さまの人数分、手を拭く小さいタオルを用意しておくなどといった配慮が見られるとよいかもしれません。

このようにささいな部分ですが、細やかな気遣いがされていると自宅にお迎えしたお客様が心良く感じていただけると思います。

そして、もっと親しくなれるよう相手を大切に思う気持ちをカタチにしましょう。